GEMFOREX

GEMFOREXのデモ口座の作成・使用は推奨しない理由

GEMFOREXのデモ口座の作成・使用は推奨しない理由

多くの海外FXブローカーは「デモ口座」というものを用意しています。

 

これは、「仮想のお金を使ってトレードのデモができる口座」です。

 

そのため、デモ口座でどれだけプラスになっても稼ぐことができませんが、同時にどれだけ大きなマイナスに転じてもダメージはありません。

 

ここではGEMFOREXのデモ口座に関して簡単に解説していきます。

 

 

GEMFOREXのデモ口座と通常口座の違いは?

結論から言いますが、GEMFOREXの「デモ口座」と「通常口座」に、システム上の違いはほとんどありません。

 

あえて挙げるならば、
「1回のトレードにおける最大ロット数」が異なります。

 

通常口座:30ロット(3億円)
デモ口座:100ロット(10億円)

 

上記のような差があるわけですが、いずれにせよ「デモ口座ではリアルマネーを使わない」のでほとんど気にする必要はありません。

 

ちなみに、デモ口座を作ると100万円相当の仮想残高がもらえます。
通常口座の初回最低入金額が100円ですから、かなりの差がありますね。

 

GEMFOREXのデモ口座を使いすぎるのはおすすめしません!その理由は?

特にFXを始めたばかり、もしくは初挑戦という方はデモ口座でトレーニングをしたくなるかもしれません。
しかし、それは全くおすすめしません。

 

その理由を挙げていきましょう。

 

  • 環境が違う
  • 自己資金を使わないのであればほぼ意味がない
  • 時間の無駄

 

環境が違う

先ほど「通常口座とデモ口座で、環境はほとんど変わらない」というお話をしましたが、それでも微妙に違うことは確かです。
言うまでもありませんが、本当にFXで稼ぐのであれば、いずれは必ず通常口座を使うことになります。となると、「違う環境」に慣れるべきではないと言えます。

 

自己資金を使わないのであればほぼ意味がない

デモ口座では自己資金を使いません。
つまり、「精神的なプレッシャーが全くと言っていいほどない」という事になりますよね。
戦略にもよりますが、FXをする上では精神力が非常に大事ですから、デモ口座でいくら経験を積んでもほとんど意味がないと言えます。

 

また、

 

  • デモ口座だから強気にトレードしてしまう
  • デモ口座だからロクに考えずにトレードしてしまう

 

などの事もあり得ます。

 

それに、「デモ口座では稼げたのに、通常口座でリアルトレードを始めた途端に勝てなくなった」という口コミも少なくありません。
極端な事例かもしれませんが、「デモ口座で大勝→FXで勝てると思い込んだ→消費者金融で大金を借りる→リアルトレードで全く勝てない→さらに借金が増えることに……」というトレーダーもいるようです。

 

時間の無駄

それでは、きちんと戦略を立ててGEMFOREXのデモ口座を使ったとしましょう。
その上で本番さながらの気持ちでトレードをすれば、無意味にはならないと感じるかもしれません。

 

ですが、これも率直に言って時間の無駄です。
仮に「きちんと戦略を立てた」のであれば、通常口座を使ってリアル取引に挑戦するべきです。
それにデモ口座で、もし大勝できてしまったら、「最初から通常口座でトレードしていたら……」と虚しい気持ちになるかもしれません。

 

GEMFOREXでデモ口座を使わずにどのようにトレーニングするのか?

ここまでお読みになって、

 

「では、GEMFOREXでトレードの練習をしたいときはどうすればいいのだろう」
「自動売買プログラムの作動チェックはどう行えばいいのだろう」

 

などと疑問に感じた方もいるかもしれません。

 

これに関する答えは一つです。

 

通常口座で「最小ロット」のトレードをしましょう

トレーニングであろうが自動売買プログラムの作動チェックであろうが、あくまで「通常口座」で行うことを強くおすすめします。

 

怖いかもしれませんが、「最小ロット」でトレードをすればリスクを最小限に抑えることができます。

 

GEMFOREXの最低ロット数:0.01ロット(1000通貨、およそ10万円)

 

「10万円も用意できない!」と感じたかもしれませんが、GEMFOREXの最大レバレッジ倍率は1,000倍ですから、10万円÷1000=100円、つまり100円だけ用意すれば大丈夫です。

 

言い換えれば、「最悪の場合でも100円しか失わない」という事になります。

 

それでも、実際にトレードをすれば「たとえ100円でも失いたくない」という気持ちになるはずですから、適度に緊張しながらトレーニングができますよ。

 

補足:「自動売買プログラムの作動チェック」はデモ口座でもいいかもしれません

自動売買プログラムの作動チェックですが、あくまで「正常に作動するかどうかのチェック」だけであれば、デモ口座で行ってもいいかもしれません。

 

ただ、少しでも「『稼げるかどうか』のチェックをしたい」という気持ちがあるのであれば、やはり通常口座で行うことをおすすめします。
「自動売買」と聞くといかにもツールに丸投げするように思えるかもしれませんが、実際には「各種設定」「どのツールを使うか」などには、本人の意思が関わりますからね。

 

GEMFOREXで最初に作る口座はどれがいい?

GEMFOREXの通常口座としては、

 

  • オールインワン口座
  • ノースプレッド口座

 

の2種類があります。
デモ口座を作らないのだとしたら、最初はどちらの口座を作るべきなのでしょう。

 

これはズバリ「オールインワン口座」を作成すべきだと言えます。
その主な理由を紹介していきますね。

 

※GEMFOREXの場合、自動売買プログラムが使えるのはオールインワン口座のみです。そのため自動売買プログラムユーザーがノースプレッド口座を作る意味は薄いです。

 

オールインワン口座でしかボーナスをもらえない

GEMFOREXはボーナスが豪華な海外FXブローカーとしても有名です。
主なボーナスとしては、

 

  • 口座開設ボーナス(1~2万円)
  • 入金ボーナス(100パーセント/たまに200パーセント)
  • ジャックポッド入金ボーナス(2~1000パーセント)
  • 乗り換えボーナス
  • 友達紹介ボーナス

 

などがあります。

 

特に口座開設ボーナスに関しては、オールインワン口座を作るだけでもらえます(入金不要)。ですから逃すべきではありません。

 

また、他にも口座開設ボーナスを用意している海外FXブローカーはありますが、高くても数千円のところが多いですからね。
GEMFOREXの口座開設ボーナスがいかに強力なのかがお分かりいただけるはずです。

 

そして入金ボーナスは「抽選制」ですが、当選すれば数十万円以上のトレード資金を獲得できますから、こちらもできれば視野に入れておきたいところです。

 

ノースプレッド口座はほぼ全てのボーナスの対象外となっています。
ですから、もしノースプレッド口座を作成したいのだとしても、

 

  1. オールインワン口座を作ってボーナスをもらう
  2. オールインワン口座で「ノースプレッド口座用の資金」を稼ぐ
  3. ノースプレッド口座を作成する

 

という手順を踏むことをおすすめします。
※GEMFOREXでは複数口座を持つことができますから、後でノースプレッド口座を作成するからといって、既存のオールインワン口座を抹消する必要はありません。

 

ノースプレッド口座を作成するには最低でも30万円が必要

オールインワン口座の「初回下限入金額」はたった100円です。
しかし、ノースプレッド口座の場合は30万円となっていますから、かなりハードルが高いと言えます。

 

ですから先ほど触れた通り、まずはオールインワン口座でトレードをして、必要な資金を貯めることをおすすめします。
……という事を考えると、ますます「デモ口座を使っている場合ではない!」という気持ちになりますよね。