GEMFOREX

GEMFOREXのオールインワン口座のメリット・デメリット

GEMFOREXのオールインワン口座のメリット・デメリット

GEMFOREXにはオールインワン口座とノースプレッド口座の2種類があります。

 

そして、明らかにオールインワン口座のほうを「基本の口座」として設定しています。

 

ここでは、そのオールインワン口座の利点・欠点を紹介します。

 

 

オールインワン口座の主な利点

  1. ボーナスが充実している
  2. 100円から口座を作ることができる
  3. 自動売買ツールが使える

 

これらがオールインワン口座の主な利点です。
それぞれについて解説していきましょう。

 

①ボーナスが充実している

オールインワン口座はボーナスが非常に充実しています。
※ノースプレッド口座はほとんどのボーナスが対象外となっています。

 

主なボーナスは3種類あります。

 

  • 口座開設ボーナス
  • 入金ボーナスその1
  • 入金ボーナスその2

 

それぞれについて簡単に解説していきますね。

 

②口座開設ボーナス

GEMFOREXのオールインワン口座を初めて作ると、1~2万円のボーナスが獲得できます。
口座を開設しただけでゲットできるので入金は不要です。

 

獲得条件が非常に緩いですから、他のボーナスを捨てるとしても、口座開設ボーナスだけでは必ずゲットしたいところですね。

 

入金ボーナスその1

「入金額の100パーセント」がもらえるボーナスです。
海外FX初心者の方は「つまりどういうこと?」と感じるかもしれませんが、要するに「入金額が1万円なら、1万円のボーナスがもらえる」という事ですね。

 

※入金ボーナスは抽選で獲得できます
※時期によっては200パーセントになることもあります

 

入金ボーナスその2

GEMFOREXにおいて、割と最近スタートしたボーナスです。
オールインワン口座で1日5ロット以上の決済をすると、2~1000パーセントの入金ボーナスが獲得できます。
こちらも抽選です。

 

ノースプレッド口座だとこれらのボーナスがもらえないので、かなり損をする事になります。
ちなみに、ボーナスキャンペーンは不定期開催であり、ボーナスの内容やパーセンテージも変化する可能性があります。

 

②100円から口座を作ることができる

オールインワン口座の「初回必要入金額」は100円(1ドル)です。
これなら誰でも簡単にFXトレードを始めることができますよね。
一方、ノースプレッド口座の初回必要入金額は30万円ですので、口座を作るのが割と大変です。

 

「100円程度では、まともに取引ができないのでは?」と感じるかもしれませんが、GEMFOREXのレバレッジ倍率は1000倍ですから、100円でも十分にトレードすることができます。
具体的に言うと、「100円×1000倍=10万円分の取引」をすることが可能です。

 

③自動売買ツールが使える

オールインワン口座では、「自動売買ツール」と「システムトレード」を利用することができます。

 

自動売買ツール:事前に設定した通りに自動的に取引してくれます
システムトレード:プロが作ったストラテジー(取引戦略)を自動で真似してくれます

 

どちらも無料で利用することができます。

 

GEMFOREXはもともと自動売買プログラムを作っていた業者ですから、こういった分野に強いのです。実際、300タイプを超える自動売買プログラムを用意しています。

 

ノースプレッド口座ではこれらは利用できません。

 

GEMFOREXのオールインワン口座の欠点は?

オールインワン口座の欠点は1つしかないと言っていいです。

 

それは、「ノースプレッド口座よりもスプレッドが広い」ということです。
どういう事なのでしょうか。
解説していきましょう。

 

①ノースプレッド口座よりもスプレッドが広い

スプレッドとはトレードの際に発生する手数料のようなものだと考えてください。

 

例えば「ドル円」に関して言うと、目安ですが、

 

ノースプレッド口座:0.3pips
オールインワン口座:1.2pips

 

という違いがあります。

 

特にスキャルピングトレードをする場合は、トレード回数が多くなりますから、スプレッドが広いとそれだけ不利になります。
ただ、デイトレードやスイングトレードなど、それほどトレード回数が多くならない形式の取引をメインにするのであれば、そこまでスプレッドを気にする必要はありません。

 

GEMFOREXでオールインワン口座を作るべきか?

ここまでGEMFOREXのオールインワン口座の利点・欠点などを紹介しました。

 

では、オールインワン口座を作成すべきなのでしょうか。

 

結論を言いますと、「素直にオールインワン口座を作るべき」です!

 

やはり、

 

  • ボーナスが豪華
  • 100円からOK
  • 自動売買プログラムが使える

 

などの利点が大きいですからね。

 

一応「ノースプレッド口座よりはスプレッドが広い」という欠点はあります。
しかし、他の業者のオールインワン口座(業者により名称は違います)に比べて、特別にスプレッドが広いという事はありません。

 

ノースプレッド口座は必要に応じて後から作成すればいいです

まずはオールインワン口座を使って、安定して利益を出せるようになりましょう。

 

そして、取引によって30万円以上の資金ができたら、そのときにノースプレッド口座を作成するかどうかを考えればいいです。
ノースプレッド口座はスプレッドが狭いですから、それを魅力に感じるのであれば作ると良いでしょう。
ただ、自動売買をメインにしているのであれば、ノースプレッド口座を作ってもあまり意味がありません。

 

GEMFOREXでは複数口座を作ることができます

また、GEMFOREXでは複数の口座を持つことが可能です。
したがって、例えば「オールインワン口座を1個、ノースプレッド口座を1個持つ」ということもできます。

 

ですから資金に余裕があれば、そこまで深刻に考えず、気軽にノースプレッド口座を作ってもいいと思います。

 

オールインワン口座のボーナスで、レバレッジ1,000倍取引に挑戦しましょう

ここまでの解説の中でも出ましたが、GEMFOREXの最大レバレッジ倍率は1,000倍です。
これはオールインワン口座でもノースプレッド口座でも同じです。

 

FX未経験者・初心者の中には「1,000倍なんて危ないのでは?」と感じている人もいるかもしれません。
ですが、その認識は実は全くの間違いです。

 

レバレッジ倍率が高いほうがむしろ安全です

例えば、1,000万円分のトレードを行うとします。

 

レバレッジ1,000倍→1,000万円÷1,000=1万円(自己資金は1万円でOK)
レバレッジ25倍→1,000万円÷25=40万円(自己資金が40万円も必要)

 

という差があります。

 

レバレッジ1,000倍だと、最悪でも1万円のマイナスで済みますが、レバレッジ25倍だと、40万円のマイナスが発生する可能性があります。
と言いますか、そもそも「40万円を準備する」という時点でハードルが高いです。

 

ちなみに、「レバレッジ25倍」というのは国内FXにおける最大レバレッジ倍率です。
インターネット上には、「海外FXはレバレッジが高すぎるし、国内FXのほうが安全だよ」などという口コミが大量にありますが、真に受けてはいけません。
そういった人は恐らくFXで稼いだことがない、もしくは全くの未経験者です。

 

オールインワン口座の口座開設ボーナスで「1,000倍取引」に挑戦してみては?

繰り返しになりますが、GEMFOREXのオールインワン口座を初めて作ると、1~2万円のボーナスが獲得できます。
乱暴な言い方をすれば「タダでもらえる資金」なので、「レバレッジ1,000倍で一気に使ってみる」というもの良いでしょう。
上手くいけば大金が稼げます。

 

ただ、もちろん「少額ずつ大切に使う」という方針を採用するのもアリです。
特にFX初心者の場合は、「リスクを下げつつ経験を積んでいくこと」が大事ですから、こちらのやり方のほうがいいかもしれませんね。