基礎知識

迷ったらこれを選べ!FXのEA(自動売買)ランキングを紹介!

迷ったらこれを選べ!FXのEA(自動売買)ランキングを紹介!

FX EA(自動売買)ランキング

今回FXトレードで使える「EA(自動売買)」のランキングを紹介していきます。
多種多様なEA(自動売買)があるので迷いやすいですが、まずは人気上位のEA(自動売買)を試してみるのをおすすめします。

 

EA(自動売買)ランキングを見る前に

バックテストをする

バックテストとは、過去にこのEAを稼働していたらどんな成績になっていたか調べるテストになります。製作者が行っている場合が多いですが一応自分でも行っておくべきです。

 

EAを使うなら海外FX業者を推奨する

EA(自動売買)の使用を許容していない国内FX業者は多いですが、海外FX業者であればほぼEA(自動売買)が使えます。海外FX業者は他にも「国内FX業者よりもレバレッジが高い」「追証がない」など、国内FX業者に比べて優れた部分がたくさんあります。

 

自身の取引条件に合ったEA(自動売買)を探そう

特定の通貨ペアにしか対応していないEA(自動売買)など利用用途が限定されているケースも多いです。実際にEA(自動売買)を決める際は、自身の取引条件に合ったEA(自動売買)を探しましょう。

 

複数のEAを使うのがおすすめ

色々なEA(自動売買)を使っていればどれかが不調でも他は好調といった事になりやすいので、収益が安定する可能性が高いです。単独のEA(自動売買)しか使っていないと、それが不調になったときに利益が出なくなります。

 

裁量トレードも行う

裁量トレード(自分でのトレード)も交えないと「強いトレンド」を逃す事になります。全部EA(自動売買)に丸投げというのは一つの手ではありますが、最初はEA(自動売買)取引と裁量トレードを併用することをおすすめします。

 

ではEAランキングを見ていきましょう。

 

EA(自動売買)ランキング1位:Loyal-USDJPY

プロフィットファクタ2.44前後といった素晴らしいEA(自動売買)です。
「利益額が投資額の○倍」という文における、「○」がプロフィットファクタとなり、高ければ高いほど利益率が高いという事となります。
一般的に「プロフィットファクタが1.3倍を超えるEAを選びましょう」と言われているので、Loyal-USDJPYは非常に優秀だと言えるでしょう。

 

またこのEA(自動売買)はトラップ系・ナンピン系等の手法ではなく、オーソドックスなテクニカル手法が採用されていますので「資金がない方」にもおすすめです。

 

通貨ペアは「ドル円」です。FXの初心者はとりあえず「ドルと何か」のペアを選ぶべきと言われていますので、初心者の方にはちょうどいいでしょう。

 

FX用EA(自動売買)ランキング2位:ex_NDB-0106GT

EA(自動売買)人気シリーズに「NDB」がありますが、これはその「AUD/JPY」バージョンとなります。
一度ドローダウン(口座残高が減る)した時期もありますが、全体的に見れば右肩上がりで信頼できます。

 

FX用EA(自動売買)ランキング3位:ZixGT

「プロフィットファクタは1.3くらい」というデータもあり、それだけ見ればあまり優秀なEAとは言えません。同じ製作者の別のEA(自動売買)の中にも成績が悪いものがあってそれも不安材料の一つとなっています。

 

しかし、ZixGTは「スワップポイント」を堅実に積み上げていくことも狙えるEAですので、長期的にFXトレードを継続していく場合に使ってみてもいいかもしれませんね。

 

スワップポイント自体はそれほど高いものではありませんが、レバレッジ倍率を上げれば「細かなスワップポイントを細かい元手で積み上げていく」ということもできます。

 

FX用EA(自動売買)ランキング4位:EternalTrader_v1

このEA(自動売買)は「原則としていつもポジションを抱えておく」というタイプのもの。「良いタイミングで買う」という事をしないわけです。そのため「一時的な含み損」が大きくなる可能性があるのです。
よって、強制ロスカットが発生しないよう、常に証拠金維持率を高くしておくことが大事となります。

 

しかし、長期的にEternalTrader_v1を使うと「トータルの利益」はかなりのものになりそうです。
きちんとバックテストをして「長く使えそう!」と確信したのち本格的に稼働しましょう。

 

FX用EA(自動売買)ランキング5位:Portfolio Algo Trading

これは「10種類の通貨ペアを使って、取引をし続ける」というタイプのEA(自動売買)です。ちなみにドル円については、プロフィットファクタ1.7程度、マックスドローダウン1.5ほどになります。プロフィットファクタも悪くはありませんし、マックスドローダウンもこれくらいで十分です。

 

とはいえ「あまりエントリーしない」という弱点がありそうです。1年間で50~60回 、できたら700~1000回はほしいところです。

 

資金に余裕が出てきたFX中・上級者の方であれば使ってみてもよいかと思います。
初心者の方にはかなり使いにくいです。

 

FX用のEA(自動売買)ランキングそのものに関する注意点

たとえば、ゲムフォレックスという海外FX業者は、自サイトでEA(自動売買)ランキングを紹介しています。
ここでは「ゲムフォレックスでEAのランキングを見る」として注意点を挙げておきましょう。

 

1.人気ランキングより成績ランキングを優先する

ゲムフォレックスでは「人気ランキング」と「成績ランキング」の両方が確認できますが、迷ったら「成績ランキング」を優先してください。いくら人気でも成績と釣り合っていない可能性があります。

 

2.ランキングには7日間・30日間・全期間がある

正直、7日間ランキングについてはあまり気にしなくて良いです。
たまたま調子が良い(悪い)ということが十分あります。

 

残りが30日間ランキングと全期間ランキングしかないというのも微妙です。「30日間たまたま調子が良い(悪い)」という可能性もありますし、「全期間の成績はいいがここ1~2年は数字が悪い」という事もあるでしょう。
特定の期間について成績を知りたければ、自身でバックテストの範囲を絞ってみるのをおすすめします。

 

3.「新着順」は無視しましょう

「新着順」では文字通り新しいEA(自動売買)が順番に表示されています。データが少なくてはっきり判断できない場合も多いので、基本的には無視してしまってよいです。

 

まとめ:FX用EA(自動売買)ランキングナンバー1のLoyal-USDJPYがおすすめ

今回はFXのEA(自動売買)ランキングについて見てきました。

 

1位:Loyal-USDJPY

2位:ex_NDB-0106GT
3位:ZixGT
4位:EternalTrader_v1
5位:Portfolio Algo Trading

 

この中では1位のLoyal-USDJPYはとても信頼できると思います。プロフィットファクタが2.4以上なのは素晴らしいことなのと「ドル円」という初心者向けの通貨ペアになっているのも安心です。
このランキングは日々変わるので、最新のものは常にチェックしておきましょう。