GEMFOREX

GEMFOREXに悪い評判・口コミがあるのはなぜ?

GEMFOREXに悪い評判・口コミがあるのはなぜ?

数ある海外FXブローカーの中でも、GEMFOREXは人気があって信頼性が高いほうです。
色々な「海外FX業者人気ランキング」などを見ても、だいたいトップに入っています。

 

しかし、誤解を恐れずに言うと、実はGEMFOREXの評判・口コミはプラスのものばかりではありません。

 

ただ、実際に利用している私からすると「ほとんどは言いがかり。もしくは冷静に考えるとデメリットではない」です。

 

どういう事なのでしょうか。
一つ一つ解説していきますのでご覧ください。

 

評判・口コミ1:金融ライセンスを持っていないから心配!

金融ライセンスとは、「金融当局が決めた基準をクリアしています」という証として、金融当局が発行するライセンスのことです。

 

そして「GEMFOREXは金融ライセンスを持っていないから心配」という評判・口コミが一時期大量にありました。

 

ですが、2019年に「ニュージーランド金融ライセンス」を取得しています。
つまり、今になっても金融ライセンスについてアレコレ言っている人は、単に情報を知らないだけです。

 

ちなみに金融ライセンスにも「グレード」の概念がありまして、「どの国・地域のライセンスなのか」によって取得難易度が異なります。
中には「審査料金を払えば高確率で発行してもらえる」というグレードの低い金融ライセンスもあります。
しかし、ニュージーランドの金融ライセンスは取得難易度が高いため、GEMFOREXは信頼できます。

 

また、そもそも「金融ライセンスを持っていないとダメ」とも言えません。
実際GEMFOREXは2014~2019年まで金融ライセンスを持たずに運営していたわけですが、これといったトラブルを起こしたことはありません。

 

評判・口コミ2:選べるFX通貨ペアが少ない

FXは「2種類の通貨ペア」を選んで行うトレードです。
どれくらいの種類の通貨ペアに対応しているのかは業者ごとに異なっていますが、GEMFOREXの場合は33種類となっています。
多い業者だと50~100種類ほど用意していますから、GEMFOREXは少ないと言わざるを得ません。

 

そのため、「GEMFOREXは通貨ペアの自由度が低いから稼ぎにくい」などの評判・口コミが少なくありません。

 

しかし、この評判・口コミはほぼ的外れです。

 

なぜなら、

 

  • 主要な通貨ペアには対応している
  • 最初は1種類の通貨ペア(ドル円など)を極めるべき
  • 「色々な通貨ペアを乗り換えるトレード手法」は上級者向け

 

などの理由があるからです。

 

まず、多くのトレーダーが売買するような主要な通貨ペアは揃っています。
この時点で9割以上のトレーダーは困らないはずです。

 

また、特にFX初心者の場合は「あれもこれもと手を出さずに、1種類の通貨ペアを研究すべき」とされています。多くても2~3種類に留めておくべきです。

 

確かに「その日、稼げそうな通貨ペアで勝負する」という手法もあるのですが、それは上級者向けです。したがって、ほとんどのトレーダーにとっては関係ありません。

 

率直に言って「通貨ペアの種類数」は、利用する海外FX業者を選ぶ際の決め手にはなりません。

 

評判・口コミ3:スキャルピングに制限がある

数秒~数分単位で「エントリー→クローズ」をするスタイルのトレードの事を「スキャルピング」と言います。
国内FX業者の中にはこのスキャルピングを禁じていたり、厳しい制限をかけていたりするところが多いです。
しかし、海外FX業者の場合、スキャルピングにほとんど制限を設けていないところが大半です。

 

ですが、評判・口コミとして「GEMFOREXはスキャルピングに制限をかけているからケチだ!」などという声がチラホラあることは確かです。

 

これに関してですが、まず

 

GEMFOREXのスキャルピングに制限があるということは事実

 

です。

 

しかし、

 

制限はあるものの非常に緩い

 

です。

 

具体的に言うと「5分間で10ロット以上のトレードを原則として禁止する」という制限内容になっています。

 

まず、10ロットというのはかなり大きいです。
それを僅か5分で動かすのですから、ほとんどのトレーダーには無関係と言って良いレベルの話です。
しかも、事前に報告して許可を取れば、大規模なスキャルピングをしても構いません。

 

ちなみに上記の制限が設けられているのは「ノースプレッド口座」のみです。
GEMFOREXの標準口座においては、この制限の対象外となっています。

 

評判・口コミ4:レバレッジ倍率が1,000倍だなんてリスクが高すぎる!

まず、国内FX・海外FXの最大レバレッジ倍率には以下のような違いがあります。

 

国内FX:最大25倍
海外FX:数百倍~3,000倍のところが多い

 

この差を見て、「海外FXはレバレッジ倍率が高すぎて危ない。最大レバレッジ倍率が低い国内FXでトレードをするほうが安全である」という評判・口コミを残す人が少なくありません。

 

しかし、その認識は完全に間違っています。

 

例えば、

 

トレード金額:1,000万円
レバレッジ倍率:25倍

 

とすると、自分で40万円ものお金を用意しなければなりません。
言い換えれば「40万円失う可能性がある」という事です。

 

しかし、

 

トレード金額:1,000万円
レバレッジ倍率:1,000倍

 

であれば、自分で用意するお金は1万円だけでOKです。
したがって、失う可能性があるお金も1万円までで済みます。

 

つまり、本当は「GEMFOREXはレバレッジ倍率1,000倍だからこそ安全」と言うべきなのです。

 

まあ、実際にはこういった「正しい認識をしている口コミ・評判」は少ないのですが。