GEMFOREX

GEMFOREXの複数口座開設はとてもおすすめ

GEMFOREXの複数口座開設はとてもおすすめ

GEMFOREXでは「複数口座開設」ができます。
最初の口座を入れて合計で5個の口座を持つことが可能です。
ここでは、複数口座開設をすることの利点や、注意点などを紹介します。

 

GEMFOREXの複数口座開設のメリットは?

  • 複数口座開設そのものがとても簡単
  • 両方のタイプの口座を持てる
  • 複数口座を使い分けるとトレードしやすくなる

 

それぞれについて解説していきますね。

 

複数口座開設そのものがとても簡単

GEMFOREXで複数口座開設をすること自体がとてもラクです。
マイページから「最初の口座開設時に使った情報」を使って、あっさりと複数口座開設をすることができますよ。

 

両方のタイプの口座を持てる

GEMFOREXにはオールインワン口座とノースプレッド口座があります。
それぞれにメリット・デメリットがある口座ですが、複数口座開設をすれば両方を持つことができます。

 

例えば、「オールインワン口座を3つ・ノースプレッド口座を2つ」などの複数口座開設をすることも可能ですよ。

 

複数口座を使い分けるとトレードしやすくなる

複数の口座があったほうがFXトレードをしやすくなります。
これについては少し具体的に見ていきましょう。

 

  • 通貨ペア別に分ける
  • トレードスタイル別に分ける
  • 自動売買プログラムごとに分ける

 

通貨ペア別に分ける

例えば、

 

口座A:ドル円限定口座
口座B:ユーロドル限定口座

 

などというように分けることができます。
「通貨ペアごとに口座を分けることになんの意味が?」と感じるかもしれませんが、実は結構間違いやすいんですよね。

 

FXトレードで使う「MT4」というツールの画面に、色々なポジションがリスト表示されるのですが、「決済時に違う通貨ペアを選んでしまう」という人が案外少なくありません。
場合によっては致命的なミスになるでしょうから、複数口座開設をしてリスクを下げておくと良いでしょう。

 

また、単純に「口座ごとに扱う通貨ペアを決めておいたほうがスッキリする」という事もあります。
FXは基本的に長期的に継続していくものですから、穏やかな気持ちで続けていくためにも「日々のちょっとしたストレス」でも、できる限り排除しておくべきです。

 

トレードスタイル別に分ける

例えば、

 

口座A:スキャルピングトレード(数秒~数分単位の取引)
口座B:デイトレード
口座C:長期トレード

 

などと分けておくと、ごちゃごちゃしなくて済みます。
また、分けておいたほうが、「どの口座で稼げているか=どのトレード形式が自分に向いているのか」が見えやすくなりますのでおすすめです。

 

得意なトレード形式が分かったら、それに絞るというのもいいですね。

 

自動売買プログラムごとに分ける

GEMFOREXでは自動売買プログラムを無料で使うことができます(オールインワン口座のみ。ノースプレッド口座では自動売買プログラムは利用できません)。

 

そして、

 

口座A:自動売買プログラム1を使う
口座B:自動売買プログラム2を使う
口座C:自分でトレードする(裁量トレード)

 

などと分けることができます。
特に「自動売買」と「裁量トレード」を同じ口座で行うと、自分でも混乱してくる可能性があるので口座を分けることを強く推奨します。

 

GEMFOREXで複数口座開設をするときの注意点

ここまでGEMFOREXで複数口座開設をすることの主なメリットを紹介しました。
GEMFOREXに限らず、ある程度実力のあるトレーダーほど複数の口座を賢く使い分ける傾向にあるので、慣れてきたら複数口座開設を検討してみてくださいね。

 

しかし、GEMFOREXの複数口座開設にはいくつか注意点があるので挙げていきます。

 

  • 口座開設ボーナスは1回しか獲得できない
  • 口座間資金移動でボーナスが消える!?
  • 両建てに注意!
  • 放置口座に対して手数料が発生する

 

口座開設ボーナスは1回しか獲得できない

GEMFOREXは口座開設ボーナスを用意しています。

 

口座開設ボーナス:口座を作るだけで1~2万円がゲットできるボーナス。オールインワン口座のみが対象

 

となると「複数口座開設を4回行って、合計10万円を……」などと考えたくなるかもしれません。しかし、口座開設ボーナスがもらえるのは1回だけです。

 

ちなみに、なんらかのよからぬ方法で口座開設ボーナスを複数回もらおうとしても、まず間違いなくバレます。そして、重いペナルティが発生してもおかしくありません。

 

口座間資金移動でボーナスが消える!?

複数口座開設をすると、その口座間でお金を移すことができるようになります。
「資金移動手数料」は無料です。

 

ただし、「ボーナスが残っている口座」から別の口座に資金を移そうとすると、ルールに沿って一部のボーナスが移動or消滅することになります。

 

一例としてある口座に

 

自己資金:5万円
ボーナス:2万円

 

の合計7万円相当が入っているとします。

 

この際、3万円(自己資金の60パーセント)の資金を別口座に移動すると、1.2万円(ボーナスの60パーセント)も一緒に移動することになります。

 

以上が「移動先がオールインワン口座の場合」です。

 

そして、ノースプレッド口座はボーナスの対象ではありませんから、「移動先がノースプレッド口座の場合」は、上記の例で言えば1.2万円分のボーナスが消滅することになります。

 

ですから、「オールインワン口座→ノースプレッド口座」という資金移動をする場合は、

 

  • ボーナスが残っていないか
  • ボーナスが消えても構わないか

 

などをきちんと考慮してからにしましょう。
(ボーナスを完全消化するのが意外と難しい場合もあります)

 

両建てに注意!

両建て:一つの通貨ペアに関して、ロングポジションとショートポジションを同時に持つこと

 

なんの工夫もなしに両建てをしてもあまり意味がありません。
したがって「片方のポジションだけ持つのは怖い」という理由だけで両建てをするのはおすすめしません。
しかし、戦略によってはリスクを効率よく下げたり、資金効率を上げたりすることができるかもしれません。

 

さて、GEMFOREXでは、「同一口座での両建て」しか認めていないので気を付けてください。
(これはGEMFOREXに限らずほとんどの海外FXブローカーで共通しています)

 

例えば、「口座Aでロングポジション、口座Bでショートポジション」という両建てをすることはできません。
複数口座開設をすると、つい試したくなるかもしれませんが、絶対にバレますのでやめましょう。

 

ちなみに、

 

  • GEMFOREXでロングポジション、他の業者でショートポジション
  • あなたがロングポジション、友人がショートポジション

 

などの両建ても、ほぼ間違いなく見破られるので厳禁です。

 

放置口座に対して手数料が発生する

「複数口座開設をすることそのもの」に関しては手数料は発生しません。
色々な経験を積むべきですし、複数口座開設を作りたいのであれば基本的にはどんどん試すべきでしょう。

 

ですが、口座を長期的に放置していると、その口座に対して手数料(口座維持手数料)がかかるようになるので気を付けてください。

 

具体的に言うと、

 

  • 口座を90日間使わないでいると「休眠状態」になり1,500円を徴収される
  • 以降も90日ごとに1,500円を徴収される

 

という感じです。

 

それほど高額ではありませんが、無駄なコストが発生するのは好ましいことではありませんよね。

 

口座残高が0円であれば放置していても手数料がかからなくなりますので、「長期間利用予定のない口座」に関しては、忘れずに全額出金しておきましょう。

 

もしくは80日おきくらいで、最低ロットの取引をしておくと良いかもしれませんね。